ダイエットお助け隊☆

2009年08月15日

セルライトができたら早めの対処がお勧め

セルライトは脂肪細胞同士が固まったり、老廃物やコラーゲンが固まったりすることで
出来てしまうと言われています。セルライトが出来てしまうと血行不良になりやすくなる
とされていますので、セルライトで出来て得られるメリットはひとつもありません。

セルライトが出来てしまったら、固まりが増えて大きくならないよう、
早めに対処するほうがいいでしょう。
セルライトは出来てから慌てて対処するというケースが多いのですが、
セルライトが出来る前に予防することも大切となるのです。

身体を冷やしすぎてしまうのは、セルライトが出来る原因ともなってしまいます。
冷房の効きすぎる部屋で過ごす時間が長い、寒いと感じるほど冷房を利用してしまうという人は、
セルライトが出来やすいので注意しましょう。
シャワーだけの利用が多くて、ほとんど入浴しないという人も、
身体が冷えやすくセルライトが出来やすくなってしまいます。
毎日ゆっくり半身浴で身体を温めるのがお勧めです。
セルライトは脂肪の塊、ラードを思い出してください。
ラードは寒いと固まり、温かくなるとさらさらになりますよね。
ですから、半身浴で身体を温めながらセルライトが出来ているところを
もみほぐす様にすると、とても効果的です。

セルライトはホルモンバランスの崩れによっても出来ることがあります。
30代〜50代にかけて代謝機能が低下するため、ホルモンバランスも
崩れやすくなってしまい、セルライトが出来やすくなると言われています。
他にもセルライトが発生しやすい原因があるとされています。


デトックスダイエット 足痩せができる無料ノウハウ
posted by カリスマダイエット at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セルライトとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。