ダイエットお助け隊☆

2009年07月22日

ダイエットが便秘の原因に

食物繊維が体内で足りなくなると便秘になりやすくなりますが、
それはダイエット目指して食事コントロールをしたことが食物繊維を減らし、
便秘を誘発したのかもしれません。
水分が不足すると、便が硬くなって移動しずらくなるので便秘の原因になります。
ダイエットではまず脂肪を控える人が多いでしょうが、脂肪分が足りない便は滑りが悪く便秘になりやすいです。

便秘の原因がダイエットで、便秘のために健康を害してむくみが出てしまっては元も子もありません。
健康に配慮するなら、食事制限は水分抑制ダイエットはほどほどにしましょう。
体にいいダイエットは、少しずつ時間をかけてバランスの取れた栄養メニューを食べ、
水をこまめに摂取する習慣をつけることです。
睡眠時間や食事時間を規則正しいものにすることで、体内時計がつくられ排便習慣につながります。
ダイエットを成功させるには、
食べ過ぎや飲み過ぎ防止のためにも偏りのない栄養摂取を心がけましょう。

食事は特に食物繊維や、乳酸菌を意識して摂る事をお薦めします。
食物繊維はほとんど消化されずに腸まで運ばれ、便の量を増やしたり、善玉菌の餌になって腸内環境を改善します。

腸のコンディションを良くし、腸内環境を向上させるには乳酸菌の摂取が重要なポイントです。
腸の排便システムがうまくいかないと、機能性便秘という便秘症状が出ます。
規則正しい生活習慣や毎日の軽い運動、栄養バランスの見直しをすることは、
ダイエットだけでなく便秘症状の改善効果も期待できます。

デトックスダイエット 足痩せができる無料ノウハウ
posted by カリスマダイエット at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 痩せにくい理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。