ダイエットお助け隊☆

2009年06月05日

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドロームの診断基準は、
日本ではウエストが男性85センチ、女性90センチであり、
かつ高血圧や高血糖、高脂血症などが条件となります。
つまり、
適切な運動などで内臓脂肪を代謝しウエストを小さくすることができれば、
メタボリックシンドロームではなくなれるのです。

メタボ対策と大上段に構えられると
やる気がなくなったり、
凄い事をしなければならないのかと思う人も多いでしょう。
メタボリックシンドロームを軽減するためには、
最初から大きな目標を目指さず
可能な範囲でダイエットに励みましょう。
ダイエットは、メタボリックシンドローム軽減のオーソドックスな方法です。

メタボリックシンドロームを一刻も早く改善するためにと焦って辛すぎる運動をしたり、
急にご飯を抜いたりすると体への負荷が大きくなりますので避けましょう。
もしも既に体調を崩しているような場合や、急に行うキツイ運動などは厳禁です。
優しく見守る他の人と自分を比較したり、結果を焦ったりせず、地道に取り組むように心がけましょう。

即座に体重を落とさなければと焦ると、
それがストレス源になって体によくない結果になるだけです。
メタボリックシンドローム解消は、リラックスして行いたいものです。
メタボリックシンドロームを周囲が要求し続けること
も常にいいこととは限りません。
あくまでそっと手を差し伸べたり、本人の心身の負担にならない程度に励ました
りするくらいで十分だと思います。

将来において動脈硬化のリスクを減らすため、メタボリックシンドロームの傾向がある人は改善に向けて努力をす
るといいでしょう。

栄養士がオススメする『マルチダイエット』で健康的にダイエット。

posted by カリスマダイエット at 18:25| Comment(0) | TrackBack(1) | メタボリックシンドローム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120895949

この記事へのトラックバック

ハムスターブログ更新情報について
Excerpt: ★このトラックバックはハムスターブログ更新情報へping送信を行ったブログに対し自動で送信しています★ハムスターと関係のないブログからのpingはご遠慮くださいますようお願いいたします。
Weblog: ハムスターブログ更新情報
Tracked: 2009-06-05 18:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。