ダイエットお助け隊☆

2009年03月27日

痩せにくい理由肥満体質

体内の余分なカロリーは脂肪に変わり、脂肪細胞に貯蓄されていますが、

その量が増えれば脂肪細胞は一時的に膨れます。

けれども、新陳代謝によって血糖値が下がると、蓄えられた脂肪はエネルギーとして

血液中に送られ、脂肪細胞は元の大きさに戻るのです。

これを脂質代謝機能といいます。

仮に、正常な脂肪細胞の大きさをゴルフボール程度としましょう。

脂肪が溜まれば、脂肪細胞はテニスボール大に膨張しますが、

運動などでエネルギーを使えば再びゴルフボール大に戻ります。

ところが、エネルギーの消費が少なく、脂肪細胞が膨張したままの状態が続くと、

常にテニスボール大になってしまします。

そこへ新しい脂肪が溜まれば、脂肪細胞はサッカーボール大にまで膨らんでしまいます。

このように、脂肪を溜めるばかりで放出できないのは、脂質代謝機能の低下に原因があります。

肥満を防ぐには、脂質代謝機能の正常化と体質改善が必要なのです。

まずは身体を動かし、ビタミン・ミネラル・たんぱく質をたっぷりと補給しましょう。
稼ぐ構造を作るための最強ツール 主婦でもできた!たった1ヶ月でラクラク幸せネット起業 ヤフーアフィリエイト攻略法 女性に優しい健康ダイエット漢方茶 裏ロト6投資術
posted by カリスマダイエット at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 痩せにくい理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。